ご家庭のエネルギー energy
ホーム > LPガスで快適生活 > ご家庭のエネルギー
LPガス協会からの重要なお知らせ
LPガス価格
会員ログイン
岐阜県LPガスお客様相談所
家庭用LPガス販売店一覧
LPガス販売指針
LPガスの平均価格は?
一般社団法人全国LPガス協会
高圧ガス保安協会
岐阜県
3分でわかるLPガスの安全まとめ

家庭用燃料電池「エネファーム」

一般家庭でも自家発電と給湯が可能

家庭用燃料電池「エネファーム」

LPガスから水素を取り出して空気中の酸素と化学反応させることにより発電を行うのが燃料電池です。騒音もなく、環境にやさしく、排熱を暖房や給湯にも利用でき、高い効率でエネルギーが活用できます。地球温暖化や省エネルギー等の課題を克服するうえでも有用なシステムです。

家庭用ガス発電機「エコウィル」

ガスエンジンで発電し、エンジンの冷却熱と排ガスの熱を回収して温水をつくりだします。従来の小型の発電機では利用していなかった排熱を給湯や暖房に利用するため、高い省エネルギー性と省CO2性を兼ね備えています。また、送電網からの電気が止まっても始動が可能な自立運転機能が付いたタイプもあります(ガス、水の供給は必要です)。

高効率給湯器(潜熱回収型給湯器)「エコジョーズ」

高効率給湯器(潜熱回収型給湯器)「エコジョーズ」

エコジョーズは従来の給湯器がムダに捨てていた排気ガス中の排気熱を利用した高効率の給湯器で、CO2削減、ガス代節約に繋がります。一台で「給湯」「床暖房」「浴室乾燥」ができる多機能なタイプもあります。

 

高効率ガスコンロ「Siセンサーコンロ」

全口に安全センサーを搭載燃焼効率も改善され省エネ性も向上

高効率ガスコンロ「Siセンサーコンロ」

Siセンサーコンロは、バーナーの全口に安全センサーが搭載され、安全性が格段に向上しました。また、バーナーやグリルの燃焼効率も改善され省エネ性も向上しています。

ガスコンロの安全装置

バーナー全口に各種安全装置取り付けを義務づけ法律の改正により平成20年4月1日以降に製造される家庭用ガスコンロは、全口に下記の安全装置の取り付けが義務付けられました。平成21年10月1日からは、これら装置の付いていないコンロの製造・販売ができなくなっています。

過熱防止装置

センサーが鍋底の温度を感知し、天ぷら油等が熱くなりすぎると(約250°C)、自動的にガスを止めます。

立ち消え安全装置

風や煮こぼれ等で火が消えると、自動的にガスを止めます。

消し忘れ消火装置

コンロを消し忘れても、一定時間が経過すると自動的にガスを止めます。

その他の安全・安心機能

空焚き自動消火機能/チャイルドロック機能/中火点火機能/グリル過熱防止機能/焦げ付き自動消火。

ページトップへ